wccfで上級者を目指すブログ

wccfの醍醐味はやはりU5で対人。 見てもらう人に役立つ情報を発信したいと思います。

お疲れ様です。
昨年のU5new8での店舗大会でSOC15-16ロナウド(降臨)をクロッサーとして使用している人が多く、急遽変更したソルです。

結局2年連続店舗予選で敗退してますが、今年の目標は店舗代表になること。

今年も昨年のように16-17ver1で排出されたカードが大会テンプレになるカードが必ずあると考えています。

もちろん上記のようなことは店舗により差はあると思います。
しかも今verでは使えるKPが幅広く増えた為、大会は荒れると予想します。

なので問題は今から準備することが大事ということ。


ポイント
●白カードはver2.3で総合値もKPも変わると思うので、今必要なのはその選手の使用感が重要。

●クリロナ、メッシ、ベイル、イブラ、ポグバ、マスチェラーノ、Sラモス、ブッフォン
この辺は確実にテンプレになるメンツでしょう。

●MVPサンチェス、グリーズマン
こちらは確実に使用感はあがってると思いますが、総合値93で絶対的ではないと思ってます。
もちろん使えるとは思いますが、以前のイニエスタやフォルランの用に今verだけの可能性もあり。

引いたら使いたくはなりますが、確実に勝てるチーム作りを目的にすると外すと思います。
まぁ使用感次第ですが・・・

●POY、ATLE-RE-、YGSがキーポイントになってくると思われる。


なのでしばらくの目的はクリロナ、メッシ、ベイル、イブラ、ポグバ、マスチェラーノ、Sラモス、ブッフォンに並ぶ次世代選手を探す!です。

 
例えば今verなら

16-17 ビダル WCM ダイナモ

総合値、過去最高の96でKPはダイナモ
前回のverで使用し、コンピュータ戦ではそこまで使用感いいとは感じなかったものの、対人戦ではかなり使えた1枚。グランダークロスを放つので使えると判断した1枚です。

しかも今回はダイナモほぼ必須なバージョンでKPがダイナモとあれば、ビダルは確定。


このように現在3軍でチームを作成しております。
チーム紹介は次回のブログ更新で発表したいと思います。




それではアスタ・ルエゴ(o・ω・)ノ 



WCCFあんてなに参加しています。

にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ
にほんブログ村


WORLD CLUB Champion Football ブログランキングへ

お疲れ様です。ソルです。

本日は 対人戦で勝つ“アルゼンチン”U5紹介という事でチーム紹介をしたいと思います。
まだ本格的にチームを立ち上げてないのでご注意ください

▼目的は
●対人戦で勝てるチーム作成
●U5であるということ

▼使用KP
オフェンスKP:ラインブレイク、ポストプレイ重視
ディフェンスKP:個人守備重視、リトリート
サポートKP:ダイナモ、マンマーク

▼ポイント
・対人戦ではクロスが通用していること
・アルゼンチンは身長が高い選手が少なく片攻めは不向き。
・細かなドリブルをする選手が多く中央突破向き?
・オフェンスKPはラインブレイク、ムービングパスワークが非常に使えること
・ディフェンスKPは個人守備、セットプレイ時はリトリートが使えること
・U5では確実にダイナモがいること、CBにマンマーク持ちがいると守備が固いこと

▼チーム作成で感じたこと
アルゼンチンは使えるKPを持っている選手が非常に少ない。
ムービングパスワーク:アグエロ
ラインブレイク:アグエロ、イグアイン、サビオラ、カニーヒア
ポストプレイ重視:ディバラ
ダイレクトプレイ:特になし
クロス重視:ディ・マリア、ニコラスガイタン
個人守備:マスチェラーノ、パサレラ
ダイナモ:ペレイラ、ラベッシ、デミチェリス
アーリークロス:サバレタ

この時点でキラ枠アグエロ、メッシ、マスチェラーノは確定となりました。
対人ではクロスが使える情報を信じたいですがディマリアは最後まで悩み外しました。
パサレラもいれることを考えましたが、個人守備最強のマスチェラーノがいること、守備が固いことから、攻撃重視のアルゼンチンチームへと変更しました。


▼メンバー紹介
●15-16 SOC セルヒオ・アグエロ ムービングパスワーク
●13-14 ARS セルヒオ・アグエロ ラインブレイク
ムービングパスワークやラインブレイクのKP持ちで使いやすい選手はアグエロしかいないのでアルゼンチンチーム作成時には必ずアグエロは必要ですね。
●12-13 MVP リオネル・メッシ フォアザチーム
●15-16 MVP リオネル・メッシ 降臨

メッシは確実にこのどちらかになると思います。
降臨が使えるっぽいので使用感で試したいと思います。 
●16-17 WSS パウロ・ディバラ ポストプレイ重視
●10-11  白 エベル・バネガ スルーパス
●15-16 SOC ハビエル・マスチェラーノ 個人守備
●06-07 白 マルティン・デミチェリス ダイナモ
●10-11 白 ガブリエル・エインセ フォアザチーム
●07-08 白 ワルター・サムエル リトリート
●15-16 ATLE-RE マウリシオ・ポチェッティーノ ハードプレス
●08-09 WDF ゴンザロ・ロドリゲス マンマーク
●07-08 白 ファン・パブロ・カリッソ リベロキーパー

サブ
●06-07 白 ハビエル・サビオラ ラインブレイク
●15-16 白  フアン・マヌエル・イトゥルベ ドリブル重視
●13-14 白 フェルナンド・ガーゴ 逆サイドアタック
●16-17 白 フェデリコ・ファシオ マンツーマンディフェンス
●12-13 白 セルヒオ・ロメロ クロスセービング


使用感は後程記載していけたらと思います。
個人的にはアルゼンチンンはアルゼンチンらしさの試合をしなければいけないなと感じてます。
ごりごりの中央突破チームで勝てるように、チーム育成頑張りたいと思います!

それではアスタ・ルエゴ(o・ω・)ノ 



WCCFあんてなに参加しています。

にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ
にほんブログ村


WORLD CLUB Champion Football ブログランキングへ

お疲れ様です。ソルです。

いやー久々のブログ更新となってしまいました。
昨日蹴りに行ったのですが、YGSドンナルンマのみ、しかも2枚目という悲しい結果でした・・・
なかなかいいキラカード引けてません。

今日はヴィッセル神戸に完全移籍で“話題”のポドルスキ使用感を書きたいと思います。

使用version
13-14 チャンスメイク SPあり(20分)

使用ポジション
左利きで、適正ポジションも左WGなので左WGで使用しました。

●オフェンス
基本クロッサーとして使用してましたが、ゲーム展開でけっこういいポジションにいるので、ポジショニングは良いですよ。シュート精度も問題なく、ヘディングも問題ありませんでした。ですがキーパーが優秀キーパーであれば止められます。ザ・白カードです。

●ディフェンス
ボールを追いかける動きはありますが、ディフェンス能力は求めていないので、数値通り7でいいと思います。

●テクニック
テクニックは可もなく不可もなくですね。特別上手いフェイントなどは行いません。動きはザ・シンプルです。クロスはグランダークロスを放ってくれる印象です。精度も良く、ただクロスあげればいいんでしょ?って感じの使用感ではなく、考えてクロスを放ってくれます。ドリブル突破したり、パスを選択したりと考えて動いているのでこの点は優秀と判断してもいいと思います。

●パワー
こちらも数値通りPOは16、17あたりの使用感です。特別いいというわけではありません。
ただボールを取られる時は取られますが、簡単には取られません。
 
●スピード
こちらも数値通りPOは16、17あたりの使用感です。特別いいというわけではありません。
ドリブル突破する際は、シンプルに裏に抜け出すので追いつかれることもあまりない印象です。
 
●スタミナ
スーパーサブあまり発動しませんね。スタミナは1試合は持ちません。
スタミナが無いぶん使いやすいカードなので個人的には〇

●総評
普通に左WGとして使えるが、優秀白カードよりはザ・白カードっといった感じ。
使いやすく癖がないので全く問題はない。スーパーサブが思ったより発動しないのでそこが改善されたら嬉しい

★★★★☆

総合判断星4つ

それではアスタ・ルエゴ(o・ω・)ノ

WCCFあんてなに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ

にほんブログ村


WORLD CLUB Champion Football ブログランキングへ

このページのトップヘ